2007年06月14日

JR北海道のICカード乗車券「キタカ」

JR北海道が、ICカード乗車券の導入日程と正式名称を決定しました。
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2007/070613-1.pdf
ひとこと感想を申し上げますと、安直なネーミングですね。
いや、だからといって、まったく問題はないと思いますが。

私の乏しい記憶では…北海道は私鉄もほとんどなく、函館と札幌に市電があったくらいだと思いましたので、JRが幅を利かせる国鉄天国…なのは今昔。この前ネットごしの知り合い(札幌市民)から伝え聞いた話では、完全なクルマ社会と化していたような…大丈夫でしょうか?…ビジョンのない、横並びな導入ではないかと不安にもなりますが、JR北海道、がんばっていただきたいものです。公共交通機関の利用者としては。

まずは路線バスや長距離バスとの連携が必須ですね。PASMOやPiTaPaのようなサービスを期待する余裕はないでしょうから、やる以上はJR北海道が中心となって、導入推進と相互利用を進めていかねば。

一方、JR九州ですが、JR北海道に比べればはるかに私鉄もバスも多く、ICカードの盛んな韓国へのフェリーもあったりと、相互利用で顧客増を見込めそうですが…こちらは昨年9月以来、音沙汰なしのようです。
http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/GeneralFrameset?OpenFrameSet
それにしてもこのプレスリリースの気合のなさはガックリ…。
いや、私が大きな動きを見逃してるのかもしれませんが。
ライバル/パートナー候補の西日本鉄道もICカード会社を作ったばかり、ではいたしかたないか。
http://www.nishitetsu.co.jp/release/2007/07_24.htm

JR四国にいたっては検討中、という話だけ。ことでんなどがせっついた方がいいのでは。

posted by クリッパー at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44758951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。