2007年07月10日

ページビューによる評価は時代遅れ?

ページビューは死んだ!がついに現実に・・・?(Nielsen//NetRatingsの決断)
http://www.popxpop.com/archives/2007/07/nielsennetratings.html

海の向こうの話です…。PVに替えてサイトでの滞在時間を採用…うーんお先走りのような気が…。それとも私が時代遅れなだけ?

確かにオンラインビデオやAjax技術は発達していますが、テキストベースのニュースサイトやブログではまだPVが有効なんじゃないかな。

ただ携帯電話で遊ぶFlashゲームみたいなもの(あるいはFlashニュースティッカーみたいなもの)を考えたらやっぱり、PVでは把握しきれないところがある気もしますし…。でもYouTubeは逆にPVでいいと思うんですよね。

いっそサイトのスタイルごとに評価基準を変える、というのも広告会社としては一つの手だと思いますが、統一された基準がないのも困りもの。

そもそもPVって、「視聴率」に代わるものとして、なんとか広告会社とメディアがこじつけた概念のような気もしますし。
改めて考えると、広告モデルのネットメディアってものすごくあやふやな基盤のうえで商売してますよね。実はテレビだってあやふやな気もしますが…。

IPv6になって、インターネットユーザー総背番号制が実現すれば、UUとPVの併用でものすごく有効な統計が取れると思います…。もっとも中々導入は進みそうもありませんし…。ふーむ。
と私が頭を悩ませてみても仕方ないんですが。
posted by クリッパー at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47387178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。