2008年02月02日

”Unsolicited Proposal”っていいな

MSがYahoo!に何度目かの?買収提案をしたわけですが。
今回は発表の仕方といい、本気っぽいような。

それに対するYahoo!のお返事。

Yahoo! Board of Directors to Evaluate Unsolicited Proposal From Microsoft
http://yhoo.client.shareholder.com/press/releasedetail.cfm?ReleaseID=291270

このUnsolicitedって、なんて訳すのが適切なんでしょうか。
日本のビール会社とかソース会社みたいにくどくど言わなくても、
うまくジェリー・ヤンさんの感情を伝えているというか。いいですね。英語って。

まぁ、MSとしては、もっとも妥当な方針をとっているつもりでしょうし、
提案内容も投資家に納得できる額面のように見受けられますし。

でも。

まぁ。

ぜったいイヤだろうと思います。
posted by クリッパー at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おもしろい指摘ですね。

「一方的な提案」,というのが妥当な訳だと思いますが,日本企業がこのような声明を発表する場合はそうはいわない,ですよね。
「予期せぬ提案」とか「突然の」といったような表現で,
「我々には事前に聞かされていなかった」ことを株主に対し表現するのでしょうか。

もっとも今回のYahoo!も実は「敵対的」と言いたいところを湾曲表現に努め,この言葉をになったのかとも思います。
ただ彼らも真っ向から反対していない。
MSのオファーはおいしので,これに乗りたい気持ちもある。
彼らの今後のビジネス戦略とこのオファー,どっちをとるべきなのか。これからじっくり,(でも迅速に)考えるのでしょう。
Posted by skokubo at 2008年02月03日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81939143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。